ゲームで落ちた視力を回復したい

標準

ある日家に帰ると、私宛にハガキが届いていました。いつもと雰囲気の違うハガキだというのは遠目でもわかりました。
近付くにつれ、思い当たるふしがありました。自動車免許の更新です。

と言うのも、私は免許の更新に当たり準備をしていたことがあるからです。
パソコンやゲームなど、近くを見て作業することが多くなったからか、遠くの方がぼやけて見えるようになりました。
免許を取ったときは裸眼だったこともあり、視力回復に向けてトレーニングを始めていました。

私が行った方法は、視点の位置と眼球のトレーニングです。
前者は窓に合わせていた視点をそのまま遠くの景色に向け、後者はまぶたを閉じ眼球を上下左右に動かすというものでした。
それぞれ朝昼晩の一日三回、食事の前後にするようにしていました。
結果、免許の更新をするときには裸眼のラインをクリアすることができました。
個人差はあると思いますが、結果からも私にはベストな視力回復の方法でした。

スマホでyoutubeの動画鑑賞が楽しい

標準

わたしは、スマホでyouyubeの動画鑑賞を行っております。
自宅でもみており、パソコンも持っていて、それだったらわざわざ画面の小さいスマホを見なくても、PC画面をみておけばいいだろと思う方もいるかもしれせんが、
最近のスマホを機能は以前のパカパカ形態はもちろん、初期のアンドロイドよりも本当に充実しております。

寝る間際でもみておいたり、あとは電車通勤の間際でも見ております。
最近はLTEも充実していますが、ポケットWiFiを使えばかなり早く、ほんとうにバッファ時間もすくなく、見たくないシーンなども時間が掛かることなくカットをすることができます。
ポケットWiFiは月額費用がかかるので、少し抵抗がありましたが、ポケットwiFiの比較サイトによると、
WiMAXが月額3000円を切っていたので、そこまで大きな出費ではないなと感じました。

あとは動画関連ではニコニコ動画も見ております。
こちらもyoutubeに負けずおとらずです。
最近ではタブレットかと思うくらいに画面のインチもでかくなっていて本当に便利です。

私もそれに乗り換えようかとおもいましたが、それにかえると今度はタップや操作性やメールうちの機能などに支障をきたしてしまうので、やめました。
画面じたいは小さいですが、最近のアプリの進歩もあり、画質を向上させるアプリもあります。
これからスマホのキャリアがさらにどのように進化を遂げていくのかほんとうに楽しみです。

仕事の面でも大いに活用していきたいそのとうに思います。

FPS的ゲーム寸評

標準

だいぶ、操作の感覚だけなら、別ゲーと間違わなくなってきたwww(COHやFPS操作と間違う事はなくなったw)
inしてる時すくないけど今はゲームLOLがメインってかほとんどだねぇ。

アイテムやチャンプの性能の変更点だったり、性能もちょっとづつ覚えてきたよー★
ジャングル以外は残り物やるようにしてるー。 jgだけは位体力とかに余力あってgkするかとかは覚えておきたいから、専用ルーンとWW、シャコ、アムムらへんの手にいれないとなぁ。。

ADCは前はケイトリンばっかり使ってたけど、シビル使ってみたら、このレベル帯では強い気がするー!

けど勝敗割合がどんどん負け越してる…>_<…。 萎えたりすると20分サレンダーするからねぇ。。。 けど自分が提案したサレンダー蹴られると、負け確定的でも、他の人がサレンダーしようとしても意地でも続行に投票するよ^w^ あと無駄にタンキーにして長引かせるよ! あたしが出したサレンダーの提案蹴った罰で少しでも長く試合してなさい